оформить микрозайм онлайн

スタッフブログ

雨の日の結婚式

 

 

結婚式に雨が降るというのは、実はとても素敵なことなんです。

フランスの言い伝えでは、
・新郎新婦様が流す一生分の涙を、神様が流してくれている
・神様が雨に天使を乗せて降らせてくれる
と言われており、

“Mariage pluvieux Mariage heureux.”
【雨の日の結婚式は幸福をもたらす】
という言葉まであるそうですよ。

 

また、無地の傘にゲストの方々にメッセージを書いていただき、
会場へご入場の際に、おふたりがそのみなさんの思いが詰まった傘を射して
ご登場されたら雨の日ならではの印象に残るお姿になると思いますよ!

また、KIOKUNOMORIは全天候型の結婚式場なので、
雨の日にご来館されても、ご負担なくお過ごしいただけますので、

ご安心くださいませ。

 

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

1/29(月)開催!

◆初見学必見◆感動挙式体験×試食×安心ダンドリフェア☆

 

 

【人気No1チャペルを見学♪】

感動挙式体験!

「何から始めたらいいか?」お二人の不安をプランナーが結婚式の段取りから丁寧にご説明いたします♪

 

【ブライダルフェアに参加する】

 

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

日本だけでなく、世界各地で一緒の新郎新婦様の立ち位置

新郎様の左側に新婦様

新婦様の右側に新郎様

 

※違う国もいくつかあるようです

この由来は、遠い昔にさかのぼります。

まだ戦が頻繁に行われていた頃のこと

花婿は、花嫁を奪い合って獲得していたのです。

利き腕の右手には剣を、左手には盾を持ち、大切な花嫁を盾で守っていました。


ここからの由来となり、新郎様の左隣に新婦様となったのです!!

現在は剣はなくなり、代わりに新郎様の右手にはグローブがそれを意味しています。

 

 

いかがですか?

この意味を知っているのと、知らないのでは、
新郎様の想いの重みが違ってくると思いませんか??

「大切な大切な新婦様をオレが守らなくちゃ」

その決意をされるからこそ、新婦様は安心して利き腕の右手を新郎様に預けられるのです。

 

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

お母様の服装

 

 

今日はリアル花嫁さんから多い質問。

 

Q【お母さんの服装って何がいいのでしょうか??】

 

A【新郎新婦の雰囲気や両家の格も合わせて両家でバランスよくコーディネートすればOK】

 

例えば。。。

 

最上級の格式がある定番 留袖

ドレッシーな正礼装 黒ロングドレス

カジュアルパーティの準礼装 色ロングドレス

レストランや屋外向き準礼装 アンサンブルスーツ

 

など、お母様のお好みとご両家で合わせていただければ大丈夫です。

詳細は是非スタッフに質問してください。

 

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

1/28(日)開催!!

【絶品フルコースを堪能!】おもてなし重視★プレミアム試食会!

 

口コミで「全体的にどれもおいしく今までの式の中で一番食べた」と評価されたKIOKUNOMORIの料理!

その料理をフルコースで味わえるのはこのフェアだけ♪

非日常空間でのお料理をぜひ堪能してください♪

 

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

ウェディングドレスはなぜ白いのか?

 

 

もとは19世紀の英国で最も影響力があったヴィクトリア女王が、
白いウェディングドレスをまとって挙式を挙げたことから起源とされています。

 

「白」のもつ本来の意味
白という色には「純粋」「純潔」「清楚」という意味があり、
イメージカラーとしても結婚式にぴったりですよね。
ウェディングに白が多いのは悪を払うという意味も込められているようです。

 


白が”何も染められていない色”であることから白のウェディングドレスには
「あなたの色に染まります」という意味があるそうです。
白にはもう一つ「気分を一新する」という意味もあるそうです。
白いドレスが改めて二人のこれからのスタートとしての
第一歩であることを示しているのかもしれません。

 


結婚式ではこんなにもたくさんの素敵な意味が込められた
真っ白なウェディングドレスを着たくなりませんか?
結婚式の主役しか着ることを許されない素敵な白いドレスを着て、
一生に一度の特別な思い出にしていただければと思います♪

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

先輩カップルのアイディア!

ウェルカムスペース

1003

 

お二人のイニシャルを受付台に

 

Daichi_Saori_0297

 

バルーンを使って

 

Shigeyuki&Atsuko_0338

お二人の大好きなアイテムで♡

ウェルカムスペースは、
まず最初にゲストの皆様の目に留まる場所であり、
お二人の個性がとても出る場所です。

ぜひ!お二人らしい装飾で
ゲストの皆様をお迎えしてください!

 

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

シャンパン

 

 

シャンパンは注いだ時に泡が立ちます。
この沸き立つ泡には「幸せが湧き上がる」という意味があるそうです。
また、パチパチと小さな音がするのを聞いたことはございますか?
これはシャンパンの泡がはじける音ですが、

この音は妖精が2人の幸せを祝福している声だという言い伝えもあるそうです。

 


こういった言い伝えから「シャンパン」は幸せのお酒とされていて、
最近では結婚式の乾杯酒としては欠かせない存在となっているようです。

素敵な日には素敵なお酒をご用意されてみてはいかがですか?

 

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

ファーストバイト

 

 

結婚式の定番演出、ファーストバイト
何度見ても新郎様が大きなスプーンで一生懸命ケーキを食べる姿はとっても盛り上がります!
ただ実はこのファーストバイトにも色んな意味が込められているんです。

例えば新郎様から新婦様への一口は、「一生食べ物に困らせない」という意味が込められています。

そして新婦様から新郎様へは「一生おいしいものを作ってあげる」という意味が込められているんです!

見ているだけでも微笑ましいファーストバイトですが、このような意味が込められています。

 

 

また、最近ですとファーストバイト以外にも色んな演出があるんです!
例えばサンクスバイトラストバイト

サンクスバイトはお二人から親御様へこれまでの感謝の気持ちを込めてあーんをしてあげる演出で、ラストバイトはそのお返しとして親御様がお二人に最後のあーんをしてあげる演出なんです。

 

是非ご自身にあった演出でファーストバイトを飾ってみてください。

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

お色直しの起源

 

 

お色直しの起源は奈良時代にさかのぼります。
当時は結婚して三日間は白無垢を着続け、四日目に色打ち掛けを着るのが習慣でした。
そうしてやっと相手の家に染まった、家族として受け入れられたという意味が有るのです。

 

 

その慣習が簡略化され、披露宴の途中で衣装を変えるようになったのが現代のお色直しです。

現在では純白のドレスからカラードレスに着替えることもお色直しと言われています。
一般的には花嫁がいろんな衣装を着るものと思われていますが、実はこんなに深い意味があったんですね。

 


結婚式には色々なセレモニーがありますが、全てに意味があるんです。
その意味を知ることは、当日のお二人の気持ちをより一層高め
より深い喜びに繋がりますね。

これどんな意味?
なんて少しでも気になったら、お気軽にご質問ください。

 

ブライダルフェアの予約はこちらから→ 【フェアに参加する】

 

~With Wedding

郡山市で”自由”で”お洒落”な結婚式 おふたりと作る唯一無二のウエディング ~

 

facebook  Instagram  Twitter も更新中!ぜひご覧ください♪~

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

KIOKUNOMORI(記憶の森)

郡山市山崎305-10

TEL: 0120-412-248

MAIL: kiokunomori@cocolonet.jp

【1日2組様限定 貸切ウエディング】

【最大182名収容の大邸宅 ゲストハウス】

【五百淵公園隣接の抜群のロケーション】

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■